医療法人社団あおぞら会 岡山脳神経内科クリニック

岡山脳神経内科クリニック| 岡山市中区江崎の脳神経内科・内科。

〒702-8005 岡山県岡山市中区江崎104番地-16
086-230-1015
トップページ»  雑感

雑感

雑感

11月、東北では初雪の便りも聞かれる昨今、岡山も朝は冷え込みます。
賑わっていた里山も静か。色づき始めた木々に覆われた小径に落ち葉を踏む音、小鳥の囀りが心地よく響きます。
夜が鎮め、曙光が浄化したこの空間に、今日はどんな歓声が上がるでしょうか。


 ハロウィーンの朝

2020/11/06

 

雑感

10月になって気温が急激に降下、朝は一枚余分に羽織りたくなる昨今です。季節が性急に入れ替わり、虫の音に聞き入る暇もありませんでした。暑さが遅くまで続いたためで、今の気温があるべき状態なのでしょう。おかげで毎朝の水やりが不要になりました。まもなく金木犀の季節です。


 秋景色

2020/10/06

 

雑感

ここ岡山は連日35~38度の酷暑です。しかし、さすがに9月ともなると朝夕は澄んだ風に癒されます。セミの合唱もトーンが落ちました。先日までは圧倒的にクマゼミだったのが、あたりはツクツクボウシ。一部ミンミンゼミの声が混ざります。山中ではヒグラシが物悲しげに鳴いていることでしょう。セミ鳴き声の入れ替わりは気温によるでしょうか、日照時間でしょうか。山に登るとふもとからクマゼミ、ミンミンゼミ、ツクツクボウシ傾向なので、温度かなあ。昔はニイニイゼミに続いてアブラゼミだったのにゼミの世界にも栄枯盛衰があるのでしょうか。唯一外国で暮らしたことのあるアリゾナ州ツーソンではツクツクボウシサイズの小さなセミがいて、砂漠の灌木で孤独かつ控えめにジッジッと鳴いていました。虫の音に心を配るのは鳴く虫が多い日本ならではの習慣かな。陽光、豊富な雨、木、草が育む命の声。もうすぐコオロギにバトンタッチです。

2020/09/04

 

雑感

7月30日、激しい雷雨とともに遅い梅雨が明けました。明けた途端に35度の熱暑とせみの爆鳴に襲われています。亜熱帯化の一端ですが、悠久の時を刻む地球の息づかいによる気候変動と思えば受容可能です。一方で、コロナ禍は明けるどころか拡大の一途。終息するまで重苦しい日々が続きます。政府見解によると“まだ余裕がある”そうですが、、医療の現場は当院のような感染症非専門のクリニックでさえ2月中旬以後ずっと緊張状態です。早く晴れますように。

2020/08/05

 

雑感

7月、開院して1年。今年も半ばを過ぎました。時の進みの早いこと。コロナ騒動の慌ただしさもあってか加速度的です。子供の頃、一日は無限に長く、川に魚を追い、雑木林にクワガタを探す日々。夏休みまでが長かった。再開した集団登校の小学生達がクリニックの前、横を元気に通り過ぎていく姿に、そんな思いが重なります。ゆっくり、楽しく、大きくなあれ。

2020/07

 

雑感

6月になりました。梅雨入り間近かとは言え、爽やかな風そよぐ好天気が続いています。こんなクリニックの朝は、窓を開けて風を入れ、お次は花壇の水やりと草取りです。毎日新しい雑草が伸びるので、欠かせません。可憐な花を咲かせていたりするので、抜けないこともしばしばです。毎日新発見です。「趣味は草取り」とおっしゃる患者さんが少なくないのですが、その気持ち、わかります。熱中し過ぎて熱中症にならないでね。


 玄関脇の花壇を覆うタイムロンギカウリス

2020/06/04

 

雑感

5月、新緑がまぶしい季節となりました。
コロナの闇が覆い、先が見通せない昨今ですが、今回は明るい里山歩きのお話しです。
標高差250m程度、龍之口八幡宮への参道を上ります。快晴の朝8時、マスク姿で登り始めました。
誰もいないので不要ですが、トレーニングも兼ね、あえて着用。
マスクでジョギングすると、無いときの3分の1くらいでバテますネ。
新緑のトンネルの下、柔らかな木漏れ日シャワーを浴びながら、滑らないよう足元を確保して進みます。
3月には燃えるようだった山ツツジはそろそろおしまい。
鶯のさえずりがBGMとなって良い心地。足元には旭川の瀬音が響きます。
8合目当たりの急な岩場で息切れしますが、マスクを取るほどでもなし。
お正月には賑わった龍之口八幡宮ですが、今は閑散としてます。
感染予防か鈴の紐がありません。神様なら寝ていても祈りは届くでしょう。
2礼2拍手、早くコロナが治まりますよう、1礼。
境内に茂るもみじの赤、ヒノキの緑、青空の色合いがとてもきれいだったので思わず写真。
どこかに飾ります。登って降りる1時間余りの散策。出合った人は7人くらい。
いつもより少なめかな。近隣の風景や両親の写真もGETし、スマホ家族ページにup。
離れて暮らす子供たちのオンライン里帰り用です。明日からも頑張ろう。

2020/05/14

 

雑感

4月。菜の花が咲き、今や桜も満開。山には早くもツツジが咲き、鶯の声が響きます。
そよぐ風、明るい日差しは早春そのものですが、世はコロナ一色。
オリンピックイヤーに相応しい活力に満ちた年になるはずだったのに。
世界での驚異的な患者数増加に心が痛みます。
日本でもここ数日、大都市圏を中心に急速に感染者が増えてきています。市中蔓延の表れでしょうか。
脳梗塞や脳炎の様に急速に悪化する病気では、最善の治療をしながら悪化が止まるのを祈る気持ちで待ちますが、
同じ心境の日々です。せめてもの慰めに、青空のある風景を飾ります。


 龍之口八幡宮境内

2020/04/01

 

雑感

弥生3月。例年なら、柔らかい日差とともにワクワク感が昂る季節。
しかし、降って湧いたコロナ騒動のせいで、世に重苦しい空気が垂れ込めてますね。
芽吹く草木の初々しさが、反って痛々しい。当クリニックでも感染には細心の注意を払っています。
発熱、咳嗽、体調不良のある方は、来院時、受付にお申し出ください。
場合によっては別室ないし車の中で待機いただくことがあります。
混乱の中で巣立って行く若人らの、逆境に負けない逞しさと多幸を祈ってます。

2020/03/03

 

雑感

早くも2月です。今年はオリンピックに向けて盛り上がるのかと思っていましたが、
突如降って湧いた新型肺炎で、お祭りムードどころではなくなりました。
そういえば、インフルエンザ大流行の報も消えてしまいましたね。遠出がためらわれます。
感染予防対策が第一ですが、一刻も早い鎮静化を祈ります。
すでに春先風情の温暖化季候も楽しんでよいのかどうか。
せめて、一日一日を大切に行動して行きたいものです。

2020/01/31

 

雑感

明けましておめでとうございます。今年も初日の出を拝んでまいりました。
約15年、毎年近くの里山に登っています。今のところご来光が見えなかったことはありません。
晴れの国岡山ならではですね。数年前から、若者の登山数が増えています。
特に今年は多く、ふもと駐車場に集結した自転車の多さに驚かされました。
頼もしいです。2020年が明るい、発展の年になりますよう。

2020/01/07

 

雑感

師走。その名の通り、慌ただしい季節。にもかかわらず、寒くて身体が動きません。
しかし、ひと昔前ならここ岡山でも普通にあった霜の降りた田んぼ、氷の張った水たまり風景はみられません。
温暖化のせいでしょうか。晴れた日には外になんとか踏み出して、運動したいです。来年が良き年になりますよう。

2019/12/11

 

雑感

台風襲来がやっとおしまいになったと思ったら、一気に冷え込んでまいりました。
鮮やかな紅葉が楽しめそうですが、一方で風邪の季節到来です。体調に留意して充実の日々を送りたいものです。

2019/11/05

 

雑感

朝夕めっきり涼しくなりました。
セミの声は絶え、小鳥のさえずり、車の音。クリニックの朝はとても静かです。
夜には虫の音が聞かれるようになりましたが、まだ、弱弱しいです。季節はどんどん移ります。
クリニックは開設のあわただしさからほぼ解放され、時間が緩やかに流れます。
今日はどんな出会いがあるでしょうか。

2019/09/05

 

雑感

遅い梅雨明けに続いて、いきなりの熱暑となりました。
クリニックの朝は、四方から押し寄せるセミの合唱の中で始まります。
慣れない書類、慣れない印鑑押し、慣れない電子カルテ等々に圧倒されておりましたが、少し慣れてきた感です。
明るいスタッフに後押しされて、頑張れております。
今日も良い出会いがありますように。

2019/08/01

 

雑感

開業から1か月が経ちました。周囲には水田が広がり、涼風が診察室をかけ抜けます。
カエルのコーラスをBGMに始業の準備です。一日、頑張ります。

2019/07/11